支援活動 2013年8月3.4.10.11日 多摩市少年野球連盟会長杯親善大会・桜美林杯 終日救護支援
今年で第7回目となる多摩市少年野球連盟主催事業の野球大会において、当院スタッフが救護を依頼され支援しております。
準備が良く、過去にも大きなけが人は出ませんが、遠くは小田原や都心からも数多くの選手関係者が集まって参ります。
将来ある選手ですので、初期治療、応急手当の重要性で、万が一に備え整復師が対応します。
今年は少年野球連盟創設40周年になると伺い、何か協力できる事は?
と考え関係者の方と打ち合わせさせて頂きました。
多摩市の為、未来の野球選手の為に精一杯の夢と希望を託す思いで、同大会で新牧会長に目録を贈呈致しました。